便利ツール

GoogleMAP上で好みのリストをつくり共有する方法

「手軽に周辺のコインパーキングや観光情報を地図にまとめたい」
「駐車場の問い合わせが多いので、オススメの駐車場をお客さんに教えたい」

皆さま、こんにちは。
この記事では、GoogleMAPを使って周辺のポイントをまとめたリストをつくって共有する方法をまとめます。リストをリンクにできるので、ホームページに載せたり、SNSに載せておいたりすることも可能です。

今回使うGoogleMAPは、日本でいちばん使われている地図アプリです。みなさんも初めての場所に行くときなど、活用されているのではないでしょうか。

https://www.google.co.jp/maps/?hl=ja

GoogleMAPはナビとして経路検索に使うだけでなく、地図上の任意のポイントをリスト化したり、さらに簡単に共有(SNSに載せる、ホームページに埋め込む)したりする機能も盛り込まれていて、サービスとして非常に高機能です。

今回紹介するリスト化機能ももちろん無料です。
使い方としては、例えばお店の近くのコインパーキングをまとめてリスト化する、友人のお店をリストにして教える、系列店舗をまとめておきお客さんに伝えるなど。地図を印刷せずともスマホに送れたらすごく便利です。

とてもありがたい機能なので、ぜひこの記事を参考にお好みのリストをつくってみてください。

※GoogleMAPは利用無料ですが、様々な機能を使うにはGoogleのアカウントが必要です。gmailのアカウントでログインしてから利用を始めてください。

好みのMAPをつくる①GoogleMAPで「マイプレイス」へ移動

まずGoogleMAPを開きます。
GoogleMAPに自分の好きなポイントを保存できる項目があるので、そちらへ移動します。パソコンは「マイプレイス」、スマホは「保存済み」のアイコンを見つけます。

■パソコンの場合は→左メニューからマイプレイス

■スマホの場合は→下メニューから保存済み>自分のリスト

ここから「新しいリスト」をつくり、ポイントを追加・保存してリスト化していきます。

好みのMAPをつくる②「新しいリスト」を作成

新しいリストを作成する画面へ移り、タイトルとリストの説明を入力します。
パソコンは「マイプレイス」、スマホは「保存済み」から進んでいくと、「新しいリスト」というリンクが出てくるので、そこからリストの新規作成画面を出します。

もちろんリストは複数作れますので、必要な数だけ「新しいリスト」をクリックして新規作成します。

好みのMAPをつくる③タイトルを付けて場所を登録していく

リストのタイトルと、そのリストの概要を入力する欄があります。
あとからも修正できるのですが、リストのタイトルは公開されるのでわかりやすい名前を付けるのがベストです。

パソコンもスマホも基本的な流れは同じです。

ここまでできたら、完成間近。好みのポイントを、このリストの中に登録していきます。
「リストの編集」を開くと、「場所を追加」項目があるので、ここから追加したい場所を登録していきます。

「メモを追加」にはこの場所の説明を入れることもできます。
例えば、【最大料金が700円と近隣では最安値なのでオススメ】などのコメントを入れてリストをわかりやすく仕上げることができます。

好みのMAPをつくる④リストを「公開」し、共有する

リストができたら、「公開」します。
デフォルト設定は「非公開」なので、つくっている最中に誰かに見られてしまうことはありません。自分で仕上がった段階で「公開」を選びます。

■リストを「公開」する手順
①リスト横のアイコンをクリック
②共有の画面が開いたら、【非公開】→【公開】へ

リストが無事公開されると、リンクが生成されます。

このリンクをコピーして、ホームページに貼ったり、SNSで共有したりします。

好みのMAPをつくる⑤QRコードをつくる

リストをもっと広く知らせたい、印刷したいというときは、リンクをQRコードにします(QRコードを読み込むと、このリストへつながるリンクが読み込めるようにする)。

QRのススメというサービスは、好きなリンクをQRコードにしてくれます。
QRコードはダウンロードできるので、チラシに付けたり、印刷してお店に貼っておいたりできます。

もちろんこのリスト以外にもホームページのURLをQRコードにすることも。
QRコードって自由に作れるとほんとに便利ですので、ぜひ他のことにも活用なさってください。

まとめ

GoogleMAPもどんどん便利になり、リスト以外にもホームページに簡単に貼れるマップをつくれる機能なども出てきています。SNS化する方向へ進んでいるのかもしれませんね。

このリストもユーザーにとっては道に迷うことがなくなり、すごく便利な機能です。
お店の方にとっても「駐車場まで道案内しますね」を減らすことができ、時間を有効活用できるのでありがたい機能です。

GoogleMAPの機能を活用するアイデアは、もっと他にもあると思います。困っていることがパッと解決できるかもしれないので、ぜひいろいろな場面で活用していってください。

ABOUT ME
Groow編集部
編集長 小林永嗣。 株式会社アイデアクリップ代表取締役。 2004年より、初心者の方でも簡単にホームページを作れるサービス「PAGEKit - ページキット」を運営。丁寧なサポートが評判で、累計24,000人以上が利用。
ホームページ簡単制作 PAGEKit

どうしてもホームページ作りが難しいという場合はページキットにおまかせください。

かんたん3ステップ最短15秒で、業種ごとにぴったりの文章が入ったホームページが作れます。サポートつきで30日間無料でお試しいただけます。

サンプルを作ってみる